AWDLP310-023
Home
About Gallery Blog Link Link Link Contact Contact
My flowers & leaves
    平成27年4月1日より管理
 <当社管理箇所>
 青梅駅自転車等駐車場
 河辺駅北口自転車等駐車場、河辺駅南口自転車等駐車場

青梅市営自転車等駐車場ご利用案内
 【ご利用上の注意点】】
    当自転車等駐車場は、駐車場所を提供するもので、自転車等を預かって保管するものではありませんので、駐車場内における自転車等の
  盗難、破損、損失、焼失、冠水等の事故に係る損失については、一切責任を負いません。
   また、駐車場内における事故、お客様同士のトラブル、利用方法・利用規約に違反した利用による損失に一切責任を負いません。
一時利用
一時使用料の支払い時に、交通系電子マネーがご利用になれます。
交通系電子マネーと現金との併用(差額分をどちらかで払う)することは出来ませんのでご注意ください。 
 【一時利用方法等】
   ご利用の毎に管理員へ一時利用であることを申し出て下さい。
   有人管理時間帯以外等管理員が不在の際は、「一時利用」と書かれているゾーンに駐車してください。
   管理員巡回の際に「白い未収票」を自転車等に貼付させていただきますので、お帰りの際に、その未収票と使用料金を管理員にお渡しして頂くか、
  管理室周辺に「赤い未収金箱」がございますのでそのままお入れください。

 【使用料及び支払方法方法等】
  【使用料金】
   使用料はご利用車種により異なりますので、、ご利用になる自転車等駐車場の使用料金表でご確認ください。
   1日(0時から24時まで)1回限りの利用となります。その日を超過したときは、経過した日数に応じて使用料を頂きます。

 【使用料の支払い】
   使用料は、現金のほか交通系電子マネーがご利用になれますので、管理員にお申し出ください。

 【利用可能な電子マネー】
   Suica(スイカ)等の交通系電子マネー

 【ご注意】
   電子マネーによる支払いができるのは、有人管理時間帯のみ(6時30分から20時00分)になります。
   現金との併用はできません。
   自転車駐車場の窓口では一時使用料の支払のみで、チャージはできません。また、ポイントも付きません。
 
定期利用 
 【定期使用料金及び付帯設備】
 
青梅駅自転車等駐車場
 青梅駅自転車等駐車場管理室 0428-23-8208
 【管理員勤務時間】6時30分〜20時
 【休日】12月29日〜同月31日まで、1月 1日〜同月3日まで
 
 河辺駅北口自転車等駐車場
  河辺駅北口自転車等駐車場 0428-23-9601
 【管理員勤務時間】6時30分〜20時
 【休日】12月29日〜同月31日まで、1月 1日〜同月3日まで

 
 河辺駅南口自転車等駐車場
  河辺駅南口自転車等駐車場 0428-22-1178
 【管理員勤務時間】6時30分〜20時
 【休日】12月29日〜同月31日まで、1月 1日〜同月3日まで

定期利用のお申込み方法、定期利用の更新方法 
 【定期利用お申し込み方法】
   ご希望の自転車等駐車場の管理員勤務時間帯に管理員にお申し出ください。

  【途中契約について】(青梅市有料自転車等駐車場条例及び同条例施行規則第6条(2))
   月末までの承認期間の残数が、20日以下であれば、1ヶ月の2/3及び翌月以降分
   月末までの承認期間の残数が、10日以下であれば、1ヶ月の1/3及び翌月以降分をお支払いただきます。

  【減額について】(青梅市有料自転車等駐車場条例及び同条例施行規則第6条(1))
   減額対象者: 
青梅市内在住で、有料自転車等駐車場を定期利用で利用し、次のいずれかに該当する方が対象となります。
             *学生証(学校教育法第1条、同法第124条、同法第134条に規定する学校に在学する方。)をお持ちの方。
             *障害者手帳、東京都愛の手帳、精神障がい者保健福祉手帳、生活保護受給者証をお持ちの方。

   必要書類: 証明証等のコピー(年度更新毎に必要になります。)

   減額額等: 減額は、1ヶ月当たり500円を定期利用にかかる使用料から減らした(引いた)額となります。
           各自転車等駐車場及びご契約する階層により定期使用料が異なりますが、一律に1ヶ月当たり500円を減額(引いた)額になります。
           また、条例には、1ヶ月当たり500円を定期利用にかかる使用料から減額する。と書かれてい ますので、次のようになります。


             
 【年度を超える契約をして頂く際の手続について】
     年度を超えてご契約する場合は、翌年度用に青梅市有料自転車等駐車場定期利用申請書(使用料減額申請書)を記入して頂く必要があります。
 
   *年度内であっても年度を超える契約をする際(例:11月の更新の際6ヶ月契約をし、翌年度5月までのご契約)は、
    11月の更新時に「青梅市有料自転車等駐車場定期利用申請書(使用料減額申請書」)の翌年度用を記入していただきます。
   *学生の方は、在学確認のため年度を超えるご契約は出来できません。
    年度を超えてご契約をする場合は、翌年度も学生であることを証明するもののコピーを提出して頂きます。
 【新年度御入学の方へ】
    定期利用(場所)を予約することははできません。(3月分の使用料をお支払いいただければ可能)
    予約はできませんが、4月から利用したい旨を管理員に伝え「定期利用空き待ち申込書」に希望階層等を申し込むことはできます。
   ただし、これは契約をお約束するものではなく、希望する階層等に空きがない場合は、しばらく空き待ちとなります。
    新入学で、お申し込み時に生徒手帳がお手元にない場合は、合格通知等通学を証明する書類のコピーを提出して頂きます。
 【定期利用の更新について】(青梅市有料自転車等駐車場条例施行規則第2条(2))
   更新期間: 毎月20日から月末まで
   手続方法: 毎月20日から月末までの間に定期利用証と希望する期間分の使用料金をお持ちの上、管理室までお越しください。
   注意事項: 更新期間を過ぎますと、権利失効となります。
            権利失効後、ご契約していた場所を希望する方がいらっしゃった場合、その方が優先と なりますので、期間内に更新をお願い いたします。
            また、契約期間終了後から駐車していた期間に応じた一時使用料をお支払いいただきます。
   そ の 他: 更新作業に多少お時間を頂くことがありますので、予めご了承ください。
            また、月末は特に混みあい並ぶこともございますから、早めの更新をお願いいたします。
個人情報の取り扱いについて
  イ)事業者名:友輪株式会社
  ロ)個人情報管理者:友輪株式会社 管理部長
  ハ)利用目的:お申込みいただいた自転車等駐車場の管理運営のため。
  ニ)個人情報の第三者への提供について
    警察機関等の公的機関から市へ要請があり市が必要と認めた場合に、お申込の内容、ご利用履歴、防犯カメラの映像を提供します。
  ホ)ご本人からの開示等(利用目的の通知、開示、訂正、追加又は削除、利用の停止、消去又は第三者への提供の停止)の請求に
    つきましては、ご意見・お問い合わせフォームからお申し出ください。 その際、身分証明書の提示を求めることがあります。
  ヘ)青梅市有料自転車等駐車場定期利用申請書(使用料減額申請書)等にお記入頂く内容は正確にご記入ください。
    正しくご記入頂けない場合は、業務上の連絡の不達などご本人の不利益が生じる場合があります。
 
よくある質問
  使用料金に関することは、青梅市有料自転車等駐車場条例及び同条例施行規則に定められていますので、
 よくある質問から除かせて頂いておりますので予めご了承ください。



 
Q どうして水色ナンバーは駐車できないのでしょうか? 排気量も50ccで、大きさも原付と変わりません。(ジャイロ系)


 A  水色ナンバーのミニカーには、原付と同じ同じ50ccであっても箱形(アビー)や四輪(バギー)があります。
    また、コンビニエンスストアが宅配で使用している電気自動車のコムスも車両法上では、「第一種原動機付自転車4輪」に該当し、
    水色ナンバーのミニカーになります。
    これらの水色ナンバー車は、車幅等の問題から駐車できませんので、公平性から一律に水色ナンバーの駐車をお断りしています。 
    三輪屋根有(ジャイロキャノピー)ですが、白ナンバー(50cc)であれば利用することができます。


 Q 契約している自転車等が壊れて修理に出している間、契約をしていない他の自転車等を乗って来てもいいですか?

 A  契約していない自転車等のご利用ができますが、次の手順と制約がございます。
    ご利用の際に定期駐車証を管理員に提示し、契約していない自転車等(以下、代車という。)を利用する事を伝えて下さい。
    管理員が、駐車番号(承認番号)を記入した「代車承認票」を自転車等に付けさせていただきます。
    代車には、次の制約があります。
    *代車でのご利用の際は、管理員による事前承認が毎回必要になります。
    *定期駐車証を提示し、代車承認票を自転車等の見やすい位置に取り付けていただきます。
    *代車を駐車する場所は、ご契約している場所に限ります。
    *自転車でご契約の場合は、自転車のみ代車として使用できます。
    *バイクでご契約の場合は、自転車もしくはバイクを代車として使用できます。
    *代車期間が長期になるときは、代車を契約車両とするため、定期駐車券(シール)の再発行が必要になります。



 Q 自転車を盗まれた(いたずらされた)ので、防犯カメラの映像を見せてもらいたい!

 A  防犯カメラの映像は、個人情報保護の観点から、警察官のみが閲覧可能となっています。
    被害を警察に届け出ていただき、警察から捜査上必要だと閲覧の申し出があったときに限ります。



 Q 自転車等駐車場に緊急連絡先(コールセンター)が貼ってあるが、どんなときに利用するの?

 A  主に有人時間帯以外での問い合わせを24時間365日受付けるコールセンターになります。
    管理員不在時には、24時間365日音声通話が可能であり、有人対応が必要な場合は、警察や消防に出動を 要請します。
    また、状況によっては、駐車場の事情に詳しい管理員が出動しますが、到着までお時間を頂く事がありますので、予めご了承ください。



 Q 定期でとめているところを変更できますか?2階から1階など

 A  変更できます。管理員に申し出て下さい。
    変更について、次の点に注意してください。
    *希望先に定期利用の空きが無い場合は、空き待ちとなります。
    *階層を変更する場合は、階層ごとの使用料金が異なるため、一旦解約して頂き新規契約として契約して頂きますが、
     解約の際に残りの契約が1ヶ月未満の分については還付(返金)できませんのでご注意ください。


2017.1.更新
Yurin.Limited.Company 2014